東鳴子温泉旅館大沼
  • 空室検索

  • 0229-83-3052
0229-83-3052
水と水をつなぐ虹の架け橋 – 旅館大沼
メニュー 閉じる

水と水をつなぐ虹の架け橋

 立冬が近くなってくると、虹を見る日が多くなります。

先日、鳴子峡にいったら、生まれて初めて紅葉にかかる虹を見ました。
たくさんの見物客も、この自然の競演に息をのんでいました。

同じ日、陸羽東線の鳴子御殿湯駅鉄橋にかかる虹をみました。
こぶりですが、カタチもしっかりしています。
この虹の下の鉄橋をを陸羽東線の列車が走ったら、さぞかしメルヘンなのですが・・・。
鳴子にきて、虹が生まれて静かに消えゆくまで、のんびり眺めてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップ